㈱日本ジープセンター通販部はジープをはじめとする四輪駆動車を専門とするプロショップです。

TEL.03-3489-5902

〒201-0004 東京都狛江市岩戸北4-17-15

過去に書きためたエッセイのようなものが出てきたので毎週掲載をしてみます。『ジープ馬鹿、これでもか』part 2

過去に書きためたエッセイのようなものが出てきたので毎週掲載をしてみます。『ジープ馬鹿、これでもか』part 2

昭和42年9月、日本で初めてオフロードレースというものが静岡県の
大須加砂丘で行われた。
その頃はバギーと呼ばれる手作りの2輪駆動車が主で、38台ほどエントリー
があったようで、4輪駆動車は我がハリケーンクラブのジープ3台と広島県
からやってきたという2台ほどであったと記憶している。
これが日本で行われた4輪オフロードレースのはしりである。
このイベントに参加するべく軽量化のため、ジープについている部品・用品を
全部取り払い、ノッペラボーのボディに手作りでロールバーらしきものを装着
して後部のスペアタイヤ、ガス缶などブラケットごと外しC型バンパーもなく
ただナンバープレートだけは公道を走るため下の方に残しておいた。
まっ平になった背面の右から左にかけて「フラワーパワー」と大きく
紅型に真ん中を盛り上げて、英字で大きく看板風に書いて外輪に大小の花
を散らした図柄がうけて(自分ではうけたと思っているが・・)、東名高速
を東京から袋井インターまでの間に3回ほど、追い越していく車の窓から
藁って手を振られて気を良くしたものだ。
手を振ってくれたのは皆外人なので、「変だなー、何か他の趣味があるのかな」
と今でも解らない。
「帖華微笑」という言葉がある。
「花を指で回す」・・を見て微笑むという事である。以心伝心の花。
地球人は皆同じだなー。スバらしい。
2004年9月 黒岩政明

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>