㈱日本ジープセンター通販部はジープをはじめとする四輪駆動車を専門とするプロショップです。

TEL.03-3489-5902

〒201-0004 東京都狛江市岩戸北4-17-15

中古車
当社社長が厳選した特選中古車輌をご案内させて頂きます。

中古車

NOX,PM適合のJ37が入荷致します。(委託販売車両)

img390img389

車両の画像は明日公開致します。車検は切れておりますが、パワークラッチ、クーラー
オーバードライブ、永井電子フルトラ、ラジエター新コア、マフラー他交換済み。
等かゆいところに手が入った車両。カラーはエンジとホワイトのツートンになります。
初年度1982年、走行距離約72000km。現在、東京都内のナンバーの状態で検切れ。

販売価格は、税込  1,800,000円。詳細は、直接社長までご連絡をお願いします。
社長にご連絡頂く際は、以下にもあわせて連絡を頂けると助かります。
jjc-hinobranch@bird.ocn.ne.jp

⇒12/16現在、愛知県の方と商談中。A様、至急社長に連絡をお願いします。
03-3489-5902

M38A1 これから本格再生を開始致します。

IMG_2835

IMG_2833

シートも幌も良いコンディションです。これから本格的に再生致します。予備検渡しで
準備致します。価格未定。A1ということで防水仕様でFヘッドのエンジンが搭載されて
います。販売予定価格は以下となります。
①現状+予備検渡し 1,000,000円
②板金・塗装+予備検渡し 1,500,000円

 

もう一台のJ57 委託販売車について

img354 img355 img358

新車でお求め頂いて以降、ワンオーナー車両となります。現時点は白黒写真

のみとなります。車検は切れていますが、NOX,PMは適合しておりません。
初年度登録は1986年10月31日で、文字通りの最終生産車です。車体色は、
純正色のグレーメタリック。走行距離は約35000km。幌も純正品が装着
されています。ご興味のある方は、社長までご連絡ください。
03-3489-5902まで。

税込販売価格 2,500,000円。

NOX,PM適合のJ57が入荷します。(委託販売車両)

IMG_1605 IMG_1604 IMG_1956

当社のお客様で、お怪我をされて止む無く転売を希望されています。
東京都内での登録が可能です。車検は、2018年2月まで残っています。
この車もこれまで社長が手直しを行い、車検を通してきた車両になります。
タン色の幌は、未だ装着してから数年のもので、日本国内在庫最終品です。
ドアは、純正のドアを装着していますが、色を塗り替えてあります。
従って、鍵がかかるようになっています。ご興味あるある方は、直接
社長までご連絡ください。
税込委託販売価格は950000円となります。

03-3489-5902

2017年7月 昨年に引き続きMBが入荷致しました。

IMG_2692

程度の良いMBが入荷致しました。普段から社長がメンテを行っている素性の
ハッキリした本物です。
ご興味ある方は、まず社長まで
ご一報をお願い致します。以下詳細画像からご確認下さい。
車両は、すぐにご確認頂けます。税込販売予定価格300万円。
3ナンバー登録で車検は12月まであります。走行距離はメーター読みで
約5800マイル。

社長連絡先:03-3489-5902

IMG_2708 IMG_2707 IMG_2706 IMG_2705 IMG_2704 IMG_2703 IMG_2702 IMG_2701 IMG_2700 IMG_2699 IMG_2698 IMG_2697 IMG_2696 IMG_2695 IMG_2694 IMG_2693 IMG_2691 IMG_2690 IMG_2689 IMG_2688

ここしばらくはJ3を中心に中古車の充実を図ります。

現在、富山県に保管しておりますJ3、そして埼玉県から入荷予定のJ3の
2台を仕上げて、中古車リストにアップする予定です。いずれも社長が手入れ
を行います。今すぐのご提供はできませんが、秋が来る前には掲載をしたい
と考えております。どうぞお楽しみに。
JJC通販部成一

IMG_1554

J59 機械式ウインチ付き車両 入荷しました。

昭和56年初年度登録。走行距離は約13万キロ。これから社長が
自ら各部の仕上げを行います。予備検受け渡しで、現状のままで
税込550000円。NOX/PMは適合していません。
運転席・助手席のシートは、破れが少ないものに交換の予定。
幌は、純正幌ですが修繕が必要です。この部分は実費となります。

IMG_2652 IMG_2660 IMG_2662 IMG_2673IMG_2664IMG_2667

Japan Jeep Center owns Mitsubishi Jeep CJ3A-J2 dump body in Tokyo Japan.

We are Japan Jeep Center  in Tokyo base. Now we are proudly announce we have one CJ3A-J2 with Mitsubishi original dump body.
The world premia pictures will come soon on this site.We will try to get the certificate of country of origin from make.
If you are interested in this model,please contact us. Our official mail address is jjc-hinobranch@bird.ocn.ne.jp.
Thanks

 

実は、社長が四国地方にJ2を保管していることが判明いたしました。この車両は、
保安隊向けに
メーカー純正仕様でダンプボディが装着された車両です。
現存するJ2が極端に少ない上に、メーカー純正の特仕車であることから、今後
東京に移動させ、公道復帰を図る計画です。
昔の話になりますが、岡崎市のメーカー研究施設の中に設置されているオート
ギャラリーの館長様も相当熱心にJ1,J2を探しておられた記憶が鮮明に残っております。
車両の詳細写真は、入手次第掲載を致します。この車両をご自身の手でメンテして
後世に伝えていきたいという方がおられましたら、是非当方までコンタクト下さい。
(JJC通販部成一)

j551

数少ないJ2上記画像は、三菱ジープの歴史本からのものです。

博物館レベルのフォードGPWが入荷します。予備検付で290万円となります。

img186 img187

1945年製フォードGPWが入荷致します。あらゆる部品にFのマークが
ついています。予備検受け渡し。税込価格はズバリ290万円です。
ご興味ある方は、まず社長に直接ご一報願います。4名乗車の3ナンバー。
詳細写真を以下に追加致しましたので、隅々までご確認下さい。
未だかつてここまでの車両にはお目にかかったことがありません。
過去に、あのO氏も褒めていた車両です。私が、完全整備を行い、公道
復帰をさせます。

03-3489-5902
⇒ありがとうございます。完売致しました。2016年9月14日
公道復帰に向けて整備作業の準備を致します。

img_2405 img_2406 img_2407 img_2408 img_2409 img_2411 img_2412

 

img188 img189 img190 img191 img192
img193 img194 img195 img196 img197 img198 img199 img200 img201

img202 img203 img204 img205 img206

M151A2が2台入荷致します。

IMG_1630

img183
IMG_1633 IMG_1644 IMG_1654 IMG_1657
img_1656 img_1655 img_1654 img_1653 img_1652 img_1651 img_1650 img_1649 img_1648 img_1647 img_1646 img_1643 img_1638
img_1637 img_1636 img_1632 img_1631 img_1629 img_1628 img_1627 img_1626

現在、掲載する写真を準備中ですが、一度に2台のM151A2が入荷致します。
ご覧の1台は、なんと海兵隊仕様で、しかも未だ迷彩仕様が施される前の
個体です。価格は、車検付の状態で300万円となります。車検は2018年5月まで有効。
リヤのアンテナは1本のみです。シュノーケルが別についた状況で納車致します。

気になる方は、まず社長までご一報下さい。上記車両は、弊社で
継続的に車検点検を継続して行っておりますので速納が可能です。
1995年に3台の払い下げを受け、弊社で登録を行った車両になります。当時の写真がこれです。

img178

img174

こちらの1台は、一時抹消の状態です。もとは33ナンバー。メンテナンスは今も
実行されています。
東京に保管している車両同様に程度の良い一台になります。
遠方にあるため、一旦船で東京に移動させ、予備検を取得いたします。
この車両は、現状渡しで270万円⇒240万円に価格を改定致します。

 

自衛隊パジェロV10系の幌製作を開始しました。

現在の自衛隊向けパジェロの幌とほぼ同等レベルの幌を製作致します。
EV帆布10号※を使用致します。細部部品に至るまで、本物の部品を使用
できる見込みです。税込販売予定価格は、480、000円と致します。
もちろん日本製で、熟練の幌職人が1台1台丁寧に仕上げます。詳しくは
『幌の製作』のページをご覧ください。

また、今後J50系の幌についても、新規に製作を予定しております。こちらも
EV帆布10号※を使用して、自衛隊仕様の幌固定ベルトを採用する予定です。
べストップやパノラマトップも、在庫が底をついて参りましたので、日本人
職人による本物を皆様にご提案したいと考えております。税込販売価格は、
未だ思案中です。製品品質と事業として成立させることができる限界値を
模索中です。こうご期待下さい。

※EV帆布10号 化学繊維による帆布で、現在自衛隊パジェロに採用されて
いるものとなります。色は、オリーブドラブのみとなります。

近々極上のJ3が入荷する予定です。

top_para3_pic_01[1]

車両の写真は、現在準備中ですが、完全車庫保管の
J3が入荷致します。事前に押さえておきたい方は
社長までご一報をお願い致します。
そろそろ駐車場が満杯になる勢いで、中古車が入庫
してきております。1台1台社長の手が入りますので
安心してお乗り頂けます。
03-3489-5902まで、社長不在時は
社長携帯に自動転送されますので。

J10改が入荷致しました。

貴重な車両J10改が入荷致しました。全て社長が整備済みです。
税込販売価格は、塗装+予備検付で150万円となります。
なかなか出てこない車両です
ので、この機会に是非ご検討ください。
ご興味のある方は、まず社長に一報下さい。⇒完売です。
03-3489-5902

車体番号:58CJ3BA-13192M
走行距離:約115000km
エンジン:JH4

IMG_2257 IMG_2258 IMG_2259

近々オチキスMBが入荷致します。

3ナンバー車両。
初年度登録は、意外と若く1970年代で、フランスで製造された車両と
なります。過去、社長が直々に補修した車両です。
現在、実車は静岡県に保管しております。
ご興味のある方は、社長まで直接ご連絡ください。
車検は、平成30年8月まであります。 ⇒ありがとうございます。完売しました。

03-3489-5902

★2014年に弊社で仕上げた際の写真がございました。
IMG_1232 IMG_1234
IMG_1231
(写真の方は、オーナーさんではありません。時々作業のお手伝いをして頂いている方です。)

 

 

 

 

 

 

 

2016年2月の特選車 三菱ジープJ58 ECRツインキャブ仕様とJ55ノーマル仕様入荷

    IMG_2171

IMG_2199 IMG_2198 IMG_2197 IMG_2196 IMG_2195 IMG_2194 IMG_2193 IMG_2192 IMG_2191 IMG_2190

4ナンバーで車検取得を行い車両を引き渡し致します。
タイヤは、700-16ゲタ山タイヤに変更済みです。
社長が本気でフロア等完全修理対応し車両を仕上げています。

税込販売価格800,000円  NOX/PM適合車です。

ありがとうございます。J55は完売です。2016/10/22

 

 

三菱ジープJ57 特選中古車再入荷。販売価格を改定致しました。

 IMG_1957

IMG_1947

IMG_1952

IMG_1951 IMG_1954

IMG_1953

IMG_1956

ご希望の方は、社長までご一報ください。(2015年12月8日)
03-3489-5902

希望販売価格 税込み120万円 ⇒車両価格を税込105万円に値下げ致します。
まだまだ引き合いをお待ちしております。2016年初荷での納車も可能です。
年末年始のご商談も大歓迎です。ご興味のある方は社長まで直接ご連絡ください。

⇒ありがとうございます。完売です。

昭和61年初年度登録
車検は、2016年3月3日まで有効
走行距離約12万km
クーラーはありませんが、それ以外はほぼフル装備の状態です。
車両は、日野市にて保管中ですので、お声がけ頂ければ本店にて
ご確認頂けます。なお11月一杯で委託販売は終了致しました。
この12月末に練馬ナンバーから八王子ナンバーに変更を致します。
なお、黒のフロアマットは装着されません。

三菱ジープJ55入荷。直前のオーナーは自動車メーカー社員の方。足回りに錆が少ない特選車の1台です。

IMG_1876
IMG_2201 IMG_2202 IMG_2203 IMG_2204 IMG_2205 IMG_2206 IMG_2207 IMG_2208 IMG_2209

IMG_1877 IMG_1878    IMG_1882 IMG_1883  IMG_1885

IMG_2172 IMG_2173 IMG_2174

社長直々に車両を引き上げて参りました。もとの車体色は、ランプブラックであったと思われます。ほぼノーマル状態になります。べストップも柔らかい状態で、ロイドは磨いて完全に透明の状態に復元いたします。右フロントフェンダー内に、漏電防止用にキルスイッチを設定致しました。エンジン音は後ほど、動画でご確認下さい。これから細かな調整修理を行います。フロントガラス及びワイパーが純正と仕様が異なっております。左フロントフェンダー上部に傷があります。この部分はグラインダーで 綺麗に仕上げます。下回りにも錆が少なくしっかりした個体であるのは、ワンオーナーで都内近辺で使用されていたことが考えられます。
塗装は、できれば上塗りされたシルバーを落とし、追加費用は発生しますがオリーブドラブに塗り替えた方がインパクトのある車両に仕上がると思います。
別途塗装代金としては、松30万円、竹20万円、梅10万円いかようにも設定・対応可能です。
《車両情報》
初年度登録 平成6年11月
走行距離  137,526km(メーター読み)

税込価格 550,000円(検切れ、別途車検費用が必要となります。)⇒16/10/22 ありがとうございます。完売致しました。

これからJ54とJ55を再生いたします。

月末から来月にかけて、これまで作業に全く着手できなかったJ54と最近入荷したJ55の再生を行います。写真は、今週末を目標にアップ致します。ご興味のある方は、定期的にこのサイトのご確認をお願い致します。(社長連絡先は、03-3489-5902)

《J54》
 エンジンとミッションをJ4Aから移植いたします。非常に程度の良い幌もつきます。

  IMG_0844

《J55》
 ここ暫く休眠していた車両となります。フロントガラスを交換致します。

JapanJeepBannerS[1]

 

2015年4月 待望のMBが入荷致します。

IMG_1552IMG_1554

車両の写真を一挙公開致します。

⇒ありがとうございます。完売致しました。(15年5月2日)

ご興味のある方は、事前連絡をお願い致します。
当社でメンテナンスを行って
いる車両です。
ご連絡は社長まで ⇒03-3489-5902
不在時は携帯に転送されます。

IMG_1536   IMG_1547 IMG_1548  IMG_1542  IMG_1546 IMG_1553

超極圧潤滑油添加剤ケミチューンは、車歴の古い車両に特に効果があります。

弊社では、MB、GPW、J3、J10やJ50系等多数のジープを販売しております。
当社で販売しておりますケミチューンは、発売後約35年を経過し、累計販売本数
は凡そ35万本を越えました。この超極圧潤滑油添加剤は、ジープをはじめあらゆる
自動車に添加効果がございます。5月のオイル交換の季節も近いので、あらためて
その効果をご説明いたします。(以下は雑誌への広告記載内容から抜粋したものです)

goods_goods_pic_01[1]

愛車の耐久性とパワーアップにケミチューンが生む大ミラクル効果をお試しください。エンジンオイルはいかに高級であろうと、いかなる添加剤を加えようと、停止後6時間程でオイルパンに戻ってしまいます。その状態でスタートすると、シリンダー、ピストンリング、オイルタペット、メタルその他はオイルで潤滑されるまでの数秒間はオイルなしのドライなまま動かされてしまいます。ごく少量の油膜だけでは強烈な爆発力には耐えられず少しづつ摩耗してしまいます。オイルに鉄粉が混ざるのはこの摩擦が原因のほとんどです。しかしケミチューンの特殊メタル鍍金を形成した後なら、摩耗による鉄粉は全く出ません。暖機運転も不要となり燃費が向上しパワーも出ます。このケミチューンはメカ的に無理がなく弊害の心配は全くありません。エンジン、ミッション、デフ等の全ての摩耗ロスを大幅に削減する事で愛車の本当の底力を引き出します。この超低摩擦の特殊メタル鍍金が生むマシーンの静かさ(デーィゼルも)とスピード、そして低燃費を是非体験して下さい。

オイル量の10%、9:1の割合で使用して下さい。ご注文は、電話でもOK。03-3489-5902まで

600cc 10、000円(税込)  350cc 5、000円(税込)

注:350㏄は注文後の生産となります。

 

1948 Willys Jeepster 6 cylinder for sale from Japan Jeep Center

 この車両は完売致しました。ありがとうございます。

IMG_0367

Good evening everyone in the world.This is Masaaki Kuroiwa,managing director of Japan Jeep Center.
We are pleased to inform you our very historical vehicle only one unit is available to export overseas.
This vehicle was used by Mr.GHQ as his official car when he was in Japan Tokyo.This model is called 6
cylinder Jeepster which has streight 6 engine.
If you are interested in this Jeepster,please contact us by following e-mail address.
We are waiting for your inquiry.The FOB price starts from 2 million Japanese yen.
This vehicle has been sold.Thanks.

jjc-hinobranch@bird.ocn.ne.jp
IMG_0360 IMG_0363 IMG_0368

米国製中古トレーラー入荷。

IMG_1060 IMG_1061 IMG_1063 IMG_1064

なかなかお目にかかることが困難な車両です。日本製と異なり、リアゲートは
開きません。沸かし湯温泉としての利用も可能な代物。幌部分は、完全脱着式で
日本人の職人が製作したものです。
直接社長までご連絡ください。
03-3489-5902
なお、ナンバーは仮のものですので悪しからず。全てお任せ下さい。

⇒予備検受け渡し 税込30万円。(若干の加修をしてお引き渡し致します。)

 IMG_1560 IMG_1561 IMG_1562 IMG_1563

未登録新車トレーラー入荷予定。

 

IMG_1052 IMG_1054

メーカーから出荷されたあと、全く未登録状態であった新車トレーラーが入荷します。
価格は、社長(03-3489-5902)まで直接ご連絡のうえご確認ください。
なお、写真は前オーナーが08年2月に撮影したものです。この機会をお見逃しなく。

⇒実はもう一台未登録トレーラーがございます。価格応談、購入を希望する方は社長まで一報下さい。
⇒いずれも既に完売しております。

ダラス1300㏄FRPボディ入荷

 IMG_0381


4ナンバーの5MT プジョー製1300ccエンジン搭載2シータ車。
社長がほぼ毎日使用中で、 安心してお乗り頂ける
経済的な2WD車両です。

税込価格 1,188,000円

この車両は、総生産台数は全世界で約5000台と言われています。
生産は1981年~1984年までがスチールボディで、それ以降1998年
までが全数ポリエステルボディの車両となります。写真の車両は
ポリエステル製で大変に軽量となっています。
フランスにDallas Clubという愛好家の集まりがございます。但し
HPは全てフランス語表記となっています。

⇒http://www.dallas-club.eu/

IMG_1718 IMG_1720 IMG_1721  IMG_1723 IMG_1724 IMG_1725 IMG_1726 IMG_1727 IMG_1728

≪参考≫フレーム構造は、プジョーシリーズに近いものとなっています。
Chassisroulant[1]

現在、J54をベースに鋭意特選中古車を製作中です。

IMG_0844

4月末から、ブルーのJ54をベースに、エンジンをより程度の良い4DR5へ載せ替え
鋭意車両を製作致します。ミッションも3速から4速に変更致します。
8月末にはある程度の仕上がりとなりますので、
あらためて皆様にご案内させて頂きます。

⇒この車両については、予定が大幅に遅れましたが、2015年2月中にはエンジン換装を
行い、販売を行う段取りを行っております。(社長)

三菱ジープ J38改 8ナンバー車、NOX・PM対応済み入荷

J38改委託販売車輌

 税込み販売価格 420、000円

   

        新価格⇒ 370,000円 (2014/4/10)

                ありがとうございます。完売です。

《車輌概要》 J-J38改    車検は9月まで有効。

初年度登録1979年、NOX・PM適合、構造変更(カンサス)、8ナンバー(放送宣伝車)

クーラー、間欠ワイパー他。機関程度上。外観は下(錆、凹み多数)。

純正ホイールとタイヤチューブは新品。純正ラジオも生きています。

走行距離メーターはJ30オーナーズクラブ某氏謹製。メーター読みでおおよそ80000km。

社長確認済みの車輌です。

《J38改 8ナンバー車輌詳細写真》

外観左側

ステンレスマフラー ホイールキャップ

クーラー 天井左ルーフ

2013年12月の特選車販売 三菱ジープ J3R とJ58

IMG_0508

いずれの2台も、予備検査証が付きで社長が直々に調整し仕上げた車輌です。
予備検査証というものは、陸運支局で発行されるもので、登録ナンバーのところは
例えばJ3Rの場合は、多摩 G 〇〇〇〇という記載がなされています。正規に
登録を受ける際は、この『自動車予備検査証』と『登録識別情報等通知書』が
セットで必要となります。

 

【J3R】

予備検査証及び自賠責保険付き   税込み価格 800,000円   ありがとうございます。完売です。

  初年度登録 昭和45年 走行距離147,000km

【J58】

予備検査証付き             税込み価格 500,000円

初年度登録 昭和52年 走行距離 80,000km
                                       ありがとうございます。完売です。

《詳細写真》

J3R
IMG_0509

 

 

IMG_0510 IMG_0511 IMG_0513

 

 

JEEPSTER 6CYL IS NOW FOR SALE FROM JAPAN

 

 

IMG_0368 IMG_0370

This is quite good condition vehicle is now available from Japan.
Lighting  straight 6 cylinder engine with automatic transmission
and electric overdrive. Japan Jeep Center has this vehicle in Tokyo
and waiting  your inquiry for export.When you will be ready to come
please inspect this vehicle and negotiate pricing. We will wait for your
contact.

⇒We are now contacting new prospect who want to buy this vehicle
    in Japan as of 19th FEB.2015.

 

ジープスター(JEEPSTER) ライトニングエンジン搭載車を販売しています。

嫁入り先は未だ決まっていません。場合によっては海外となるかも知れません。
今までになく、色々な角度からこの車輌を撮影してみました。夏休み期間中も
お店で実車を確認することは可能です。社長自身が新宿パレード等で使用した
とても思い入れのある車輌ですので、ご来店頂いた際は、社長自らがご説明
致します。それではご覧下さい。

⇒3月1日新規商談は成立致しました。ついに日本国内で公道復帰する事となりました。

 

     税込み販売価格 210万円

IMG_0359 IMG_0360 IMG_0361
IMG_0362 IMG_0363 IMG_0364
IMG_0365 IMG_0366 IMG_0367
IMG_0370 IMG_0368 IMG_0371 IMG_0372

 

CJ-7 GOLDEN EAGLE 入荷します

 

初年度登録 昭和53年9月(1978年) V8 4970cc左ハンドルガソリン車。
エアコン、サンルーフ、オーバーフェンダー、電動ウインチ他装備多し。
フルタイム(常時4駆)でクオドラトラック。CJ-7のフルタイム車は大変稀少です。
現在、一時抹消し他県にて車庫保管中。外色茶色。画像データは後ほど掲載
致します。販売価格、引渡し条件等、ご興味のある方は弊社黒岩社長まで

(03-3489-5902)ご一報をお願い致します。

ホッチキスMB(MBライセンスでのフランス生産車です)

 

IMG_0521 IMG_0523

販売価格税込み 2,300,000円(4月13日価格改定)  ⇒ありがとうございます。完売です。

フランスから直接輸入を致しました。フランスホチキス社製のジープです。
フランス軍用車輌で完全防水仕様となっております。フレームも強化されています。
2200㏄サイドバルブのゴーデビルエンジンで、24ボルト仕様。サイドカーテンやドアは最初から
設定なし。外色は純正色のサンド色。エンジンメンテ済み。
軍用車輌としてのスペックは、完全防水等MBを上回っております。(社長)
エンジン、リアから撮影した写真も是非ご確認下さい。
これまでに同型車を2台販売しております。お孫さんの世代まで財産として残したいということから
いずれも完全防錆処置+板金修理のうえ、ご希望でオリーブドラブ色に全塗装しご納車致しました。

【追加情報】

IMG_1495 IMG_1499