㈱日本ジープセンター通販部はジープをはじめとする四輪駆動車を専門とするプロショップです。

TEL.03-3489-5902

〒201-0004 東京都狛江市岩戸北4-17-15

未分類

CJ3A-J2の三菱自動車への寄贈について

先般来、三菱自動車岡崎に対して寄贈を申し入れておりましたが
今回辞退する旨のご返事を頂戴しました。沖前館長にも相談した
結果とのことでした。日産自動車との提携を受けて、まずは会社
の再生に全力を傾注するためとのことでした。
という訳で、J2を再販するべく準備にかかる予定です。まあ、完全
復活には年単位の時間がかかると思われます。(社長)

ようやく3年間におよぶ三菱ジープ互助会との約束が実現します。

img_2404

ようやく実現できることとなりました。あの代表者も諦めずよく食らいついてきてくれたと思います。
2種類の幌を、正確な型取りを行い、経年劣化が極端に少ない化学繊維の生地を使用して、日本人の
職人が手作りを致します。完全JJCオリジナル商品です。久方ぶりに感動しました。

①純正幌の代替幌 250,000円
②パノラマトップ幌の代替幌 200,000円
ご注文時に現在ご使用中のドアを送付下さい。ドアは再利用致します。
 ⇒12/6現在、幌の製作のページが表示できなくなっております。

今月8月もOLD TIMERにケミチューンで協賛しています。

img001[1]

今や旧型車両専門の自動車専門誌は、八重洲出版社のOLD TIMERだけとなりました。
たまたまお知り合いになった女性編集者とお話をして、各号で1缶のみのお約束で
弊社看板商品のケミチューン600㏄を読者へのプレゼントとしてご提供しています。
まあ、何事も5年くらいはじっくりと構えて取り組んでいきたいと考えています。
2016年8月26日発売のOLD TIMERは、何と発行150号となります。

 

img189
この8月は、普段なかなかお目にかかれないGPW、M151A2、MBと立て続けに入荷
しています。何かの巡り合わせではないかとも思います。どの車両も自分の手で
完璧な状態に仕上げてからの納車となります。誰でもが扱える車両ではありません。

ホイールシリンダーについて

最近、ホイールシリンダー自体からのオイル漏れで、本体を
入手したいとのお申し出が
増えています。もう三菱部品販売
からは、新品部品は出ることはありません。
当社に
直接お越し頂くか、ダメージを受けた部品を送って
頂ければ、何とかなる場合もございます。以下は売り物では
ありませんが、当社保管現品の画像です。

社長

IMG_2242 IMG_2243 IMG_2244

Japan-jeep-center.com

img105

最近、中国で弊社のドメインネームをコピーしようとする輩が出没しています。
日本人が、バックにいることは明白です。上海にあるドメインネームを登録管理
を行うCNWEB REGISTRYという会社から、そのような情報を入手致しました。
インターネットの世界では、多少文字が違っていればOKとなるようです。
くれぐれも皆様、騙されることのなきようご注意ください。
(JJC通販部成一)

Old Timer誌への協賛について

JapanJeepBannerS[1]

もう同誌の読者プレゼントとしてケミチューンを提供して1年が経過します。
プレゼントに応募された方々のコメントとしては、次のようなものがあります。
・「使ってみたいので当選させて下さい」
・「他の添加剤とどう違うのか試してみたい」
・「バイクに使いたいので」

実はケミチューンは、バイクにも効果絶大なのです。来年度は、この部分にも
注力をしたいと考えています。
(JJC通販部成一)